私はよく足や腕の毛をお手入れしないで出かけることがあります。これは外で気がつくととても恥ずかしいものがありますね。ただ行き違うくらいの人はまったく分からないかもしれませんが、お店に入って試着でワンピースに着替えたときにすそからすね毛の生えた足が見えたときは、冷や汗が出て店員さんと面と向かって話せません。こんなことがしょっちゅうあるので、その都度処理しなくても良いように永久脱毛に行こうかと考えております。ですが気掛かりな事がいくつもあります。第一にお値段です。ネットで調べてみましたが、脱毛施術は一度の施術では完了しないのですね。何度も通わなければならず、また非常に高額でした。これだけ払うくらいなら、小まめに処理をする手間を増やした方が良いと考えるほどです。それと気がかりなことが痛みがあるかです。TVでタレントの人が脱毛しているのをちょっと見た覚えがあります。レーザー光線みたいなものを当て毛を焼いていくような感じでした。恐らく痛みがあるのでしょう。これらの不安に勝る永久脱毛の良い点があるのかどうか、現在考え中です。

自分は小さい頃から、毛の処理についてすごく悩んできました。仲のいい友達と旅行に出かけたとき、旅行の前日にお風呂で毛を剃刀できちんと剃ったのですが、皆で温泉に入る頃にはもう毛が伸びてきていました。ですから旅に出かけてまでも毛のお手入れをすることになったのですが、何と言っても女性の目線は怖く「エッ、○○(自分の名前)、無駄毛多いね~毎日欠かさず剃らないといけないんだ!」と言われ、ちょっとショックでした。事実、女性でも毛の生えるサイクルは個人差があって、数日剃らなくても大丈夫な人も大勢いると思うのですが、わたくしは毎日剃らないと毛がみるみるうちに生えてくるので、恥ずかしくて逃げ出したかったです。そんな悩みを抱えていたとき、あたしの従妹に「医療機関でやっているレーザー脱毛イチオシだよ!全然生えてこないからラクチンだよ!」と教えてもらったので、いよいよ自分も先日、医療レーザー脱毛を受けることにしました!初めてのレーザーを当ててきたのですが、施術後6日くらいはそこそこなくなったのですが、そのあとは前と同じようにあれよあれよと毛が伸びてきます。施術は5回のコースで約二年間かかるようですが、実際に二年間で5回の施術を受けてなくなっていくのが本当に不安です・・・。

脱毛サロンの光を使ったフラッシュ脱毛に関して説明しようと思います。最初に機械の事から言いますと、ムダ毛の毛周期にそって行います。フラッシュと言われているのですが、カメラで撮ったときのフラッシュみたいに、体に影響がない光をお肌に照射してむだ毛の処理をします。実際に体験されたことがない人ですと、全然イメージが浮かばないとは思いますが、カミソリ負けを起こすようなデリケート肌でも安全に受けられる方法です。フラッシュを当てる時には、専用クリームを塗って肌を保護してから行います。むだ毛の色や太さで違いますが、6・7回程受けると、むだ毛が気にならなくなると思います。わたしの場合は、過去に両ウデの毛を剃り続けていました。腕の脱毛の為に光脱毛をしてからは、それほど黒い濃い毛はパッと見では分からなくなったような感じがしました。さらに自己処理していたころのように肌荒れを起こすことがないので、ずっと快適を保てています。

おすすめ⇒キレイモ 大宮

脱毛剤でお手入れして非常に痒くなったことがあります。何故そんな目にあうのかと気になっています。というのも除毛する薬剤というのは表面的にある体毛を分解してくれるものだと聞きました。ですから毛穴奥までは有効性がなく、肌表面にしか効かないはずです。とすればなんで脱毛クリームを使用した時に痒みを感じることがあるのでしょう?生えている体毛を溶解法で処理しているだけなら痒くなるなんて事ない気がします。出ている無駄毛を溶解するだけなのに痒くなったりするのはどういう理由からくるのだろうかと気に掛ります。それに脱毛剤の中でも選ぶ物によっては、痒みを感じる場合と感じない場合があるって話です。その原因もすごく知りたいです。痒くなるのは除毛剤がどう作用して起こる事なのでしょう?除毛の薬剤って物凄く使い勝手の良いグッズですが、こんな風に痒くなったりするのがデメリットです。ですからこの点をハッキリさせておきたいんです。

Comments are closed.