あたしはムダ毛のお手入れ経験はもう10年以上になるのですが、お肌への負担はかなり大きいと思われます。ですが、毎晩処理をしないといけないワケがあるんです。というのはとにかく剛毛過ぎて一日やらないでしまうと、むだ毛が毛むくじゃらになって大変なことになるのです。そういうわけで日々こつこつと、剃刀と電気シェーバーでむだ毛を剃り続けているので、処理を終わらせて時間が経つと赤いブツブツが出てきてしまうのです。そんなに痒みがあるとかヒリヒリして痛いとかではないのですが、割と色白なのでよけいに目に付いて嫌になります。いちおう、むだ毛処理をした後にはお肌の保湿の為に、保湿ローションを付けるようにしていますが、それでも赤くプツプツと出てくるので、これってもうどうにもならないかなぁとあきらめています。やっぱりエステでしっかり処理をしてもらえば、肌荒れの心配もなく好調でいられるのになぁとよく思います。ですが、脱毛サロンは高級すぎる気がして中々行けないので難しいです。

サウナ風呂で沢山アセをかいてからカミソリで無駄毛をそり落すのが気に入っています。なにゆえこの方法が好きかと言えば単純に除毛処理がしっかりできるからです。処理後の残り毛も殆ど見られません。バスタイムに身体を温めて素肌をしっとりさせてからT字カミソリを使うのも気に入っています。気に入ってはいますが、蒸し風呂に入った時はそのタイミングで毎度除毛作業を行ってツルピカ肌に仕上げてから自宅に戻ります。ケアするところは脇下とヒザ下です。膝そのものは針山みたいになっちゃうからたまに剃る程度ですが、ミニスカートなどの洋服を身につける時はヒザの曲線部分の毛を逃さないように丁寧にむだ毛を処理します。わきの下とスネの所は確実に剃毛してから家に戻ります。その2カ所だけは剃毛してからでないとその場をあとに出来ません。ボディーソープのアワアワをお肌に乗せてから剃刀ケアする時もあれば固形タイプの石けんのアワを付けて処理したりもします。そこら辺は臨機応変にやっています。「サウナ」で沢山アセをかくと毛穴部が広がってきます。そのチャンスを逃さずに剃毛するとあくる日もなぜかジョリジョリ感がありません。

上大岡駅から近い脱毛サロン⇒ミュゼプラチナム 上大岡ミオカ

私はサロンへ2ヶ月に1回の頻度で通っているのですが、目下のところ少しばかり迷っています。数日前からわずかに咳が出始めて、ちょっと風邪ぎみになってしまったのです。平熱をまだ保っているのでキャンセルするのもなと思っていて、いまだに心が揺れています。今まで隔月で規則的に出向いていたのにそれがずれ込んでいくのは本意ではありません。体調面に問題があると施術を受けてはいけないという規約があるのですが、これは守らないといけないのでしょうか?ほんの少しの発熱とかでも脱毛処理は行えないのでしょうか?喉風邪程度なら脱毛処理を行っても問題はないのでしょうか?成る丈予定通りに施術を受けたいです。そこで分からないのですが体の調子が優れない日に脱毛処理をやるとどんなデメリットが起こるのでしょう?これが分かったら身の振り方を考えるつもりです。そこはやっぱり安全第一ですし。体調不良の時に施術を受けるのはダメっていう話は一番最初のときに説明された感じもしましす。だけど理由を失念してしまいました。なので物凄く不安感があるのです。只今予約をキャンセルをするかでとても考え込んでいます。

脱毛したいと思っていて、エステサロンに通いだしました。わきはTシャツを着た時にもチラッと見える事があるし、見られてもいいようにしたい箇所なので、躊躇する事無くサロンで脱毛を受けました。針を使ったニードル脱毛での処理だったので、初めは痛みがありましたし、コストも高かったです。脱毛が終了するまでに12ヶ月程度かかるという事は予想していませんでした。夏が終わる位に行き始めて、翌年の夏までかかったのですが、処理をしたワキというのはツルツルでキレイになり、行ってよかったと思っています。ずっと自己処理だったので、肌の表面が凸凹。色素沈着もしてしまっていました。それがサロンで脱毛を受けてツルツルな肌に変わったので、時間を使いお金もかかってしまいましたが、やって良かったと思います。私自身お金を使うというのは、それが自分の財産になるのだなと感じたし、両脇の脱毛処理をしたことで、夏の薄着ファッションも脇が見えても平気だと思えるようになり、良かったです。

Comments are closed.